TOPスポンサー広告17年に1度のお祭り


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP独り言17年に1度のお祭り


17年に1度のお祭り
”これを書こう”と思ってメモを下書き保存したはいいけど
記事にするところまでいかずそのまま放置してる記事がいくつもあります;<挨拶

今日のお話はそんな中の1つ。

17年ゼミ(ジュウシチネンゼミ)

特定の種類ではなく、M.decim、M.cassini、M.deculaの3種類の総称として呼ばれる。
翅端まで30-40mmで、セミとしては小型種。北アメリカの中部・東部に分布し、
うち北部に分布するものは17年に一度、南部に分布するものは13年に一度大発生を
起こす(ジュウサンネンゼミ)。大発生時は採集しやすく、成虫を揚げて食べる人もいる。
ジュウシチネンゼミ、ジュウサンネンゼミを合わせて周期ゼミ(Periodical cicada)、
素数ゼミとも総称される。
                                    (wikipediaより)


ニュースなどで知ってる人もいると思いますが、今年は17年ゼミ大発生の年。50億匹とか!
ちょうど17年前の大発生の時に私はシカゴにいたので見たんだけどあれは凄いですよ。
友達の家の近くの公園にたくさんいて、もう見渡す限りセミセミセミセミ。
地面には抜け殻がびっしり。踏んで歩くしかない。圧巻です。
さすがに食べようとは思わなかったけど・・・w今月5日まで母がシカゴに単身赴任中の父のところへ行っていて、
17年ゼミを見ることを楽しみにしていたんだけど
気温が18度以上(?)にならないと地上に出て来ないらしく
たまたまその時は寒かったので滞米中には見られず残念がっていました。
これは後日父が送ってくれた写真。
17年ゼミ
ちょっとピンボケ^^;
もっとぐちゃぐちゃいるところを期待してたんだけど
写真撮りに行った時はあんまりいなかったとか。
大発生からは数日経って抜け殻とかは片付けられちゃったみたい。
昔から木があるところじゃないといないので(17年土の中にいるわけですし)
探した場所も悪かったのかも?父が住んでる家周辺にはいないらしい。

アップの写真。
17年ゼミ
目と羽はオレンジなんですよー。

動画がありました。

ニュースで取り上げたのは日テレだけなのかしら。

参考:17年ゼミ、競合少なく数増える 今夏70億匹? 米国(asahi.com)
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:独り言
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。