TOPスポンサー広告賽は投げられた


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOPマビノギ ファンタジーライフ賽は投げられた


賽は投げられた
あぁぁぁっ、ダチョウ欲しいっ∑ヾ(≧□≦*)ノ  しかしアデリーペンギンも捨て難い・・・
いやいや、やはり実用性でダチョウですよダチョウ!(買わないけど)
…というわけで、どうも恵海です。(ここまで挨拶)


火曜日の話ですが、アンプル回収だけするつもりでIN。
するとリッドくんがサイコロをバラまいていた。
サイコロの山
リッドくん、凄く久しぶりに会ったよ。
「マビノギ リッド 引退」とかで検索して来る方、彼はちゃんと生きてますのでご安心を!
ってか今気付いたけど↑のSSサイコロの目が2ばっかりだなw

で、そのままキースくん達にマスに拉致られました。(羽で)
なんとなくその場のノリでサイコロ持って攻略!

やっぱり2ばっかり
始終こんな感じでサイコロを転がしながら!
雑魚をファイナルサイコロヒットで蹴散らしながら!
サイコロ装備なのにリッドくんが凄いダメを出していたような・・・!?
そういえば彼のステって今どうなっているんだろう

6出ろ~
サイコロを振って6を出したらミミックの中から当たりの箱を引けるとかね。
そして起こしたミミックをみんなで石投げでお手玉してたりね。←(倒せない)
でもいつの間にか転がした時のぽよんぽよんって効果音がなくなっててなんか寂しい(´・ω・`)
音があればもっと盛り上がっただろうにw

今週のメンテで音戻ってた。ヤッタネ!
でも演奏とか効果音が音割れしまくるんだけどなんで・゚・(ノ∀`)・゚・


こうして順調にサイコロを転がしてもうすぐボスだというところで
キースくんが回線落ち・・・・゚・(ノ∀`)・゚・
おお キースよ しんでしまうとは(ry
サイコロだけを残して・・・

しかも遺品のサイコロは
遺産相続不可
拾えません/(^o^)\
こうしてサイコロはキースの墓標となったのであった。



2007_07_10_016.jpg
ボスもファイナルサイコロヒット(ここはファイナルダイスヒットと言うべきだったかしら?)でボコボコ。
こういうのも楽しいですネ!
そしてちょうど倒し終わった時にキースくんが再び立ち上がった(ログインしてきた)のでした。゚(゚・ω・゚)゚。


ところで、レディドレスですが先日Dで武器持ち替えようとした時に
(ラグって)誤クリックして脱いじゃった・・・ので転生しないと着られなくなりました/(^o^)\
しょうがないから高年齢のうちにカニ鎧の熟練でも貯めようかな。
エンチャも探さないと・・・。




ジャイ子の服(名前忘れた)を買って染色。(靴はまだ染色途中。)
いつも寒色系が多いから暖色系にしてみたけど
ジャイアントの服って革パターンばっかりだから難しかった(o_ _)o
なんとかチェックスカート
ん~~、やっぱこの髪色だと寒色の方がよかった・・・か?w
でもなかなかいいデザインですよね。個人的にはチェック柄が斜めじゃなくて縦横がよかったけど。
しかしこれに合う手足装備が無いのであった。
ジャイアントは装備できるものが凄く少ないですよねぇ。
裁縫材料とか売ってるのに裁縫で作れる服が無いしヾ(。`Д´。)ノ
型紙実装されないかなぁ。やたら革(と太い糸?)を使うレシピになりそうだけどw
頭装備はイベントで貰った系のはだいたい装備できるからまだいいんだけど
うさ耳は似合わなかったので猫耳。
これ取り寄せるのに手数料が7kくらいかかりましたよ・・・
ペットのインベに入れられたらいいのに~。


続きは余談。(長いから別に読まなくていいよ)


ところで、全然違う話ですが、先月伯母(父の姉)が亡くなったんです。
それでそろそろ四十九日なんだけど何も連絡無いしどうするのかと思っていたら
昨日伯父(喪主)から電話が。以下母と伯父の会話。

* * *

伯父 「四十九日、21日にやるって知ってるよね?」

母 : は!? ←心の声
  「・・・え、えぇ、その頃だとは聞いてましたけど(聞いてないよー)」

伯父 「そう、21日にやるから。○○寺。何人来れる?」

母 「え~と、とりあえず特に予定は無いので3人(母、弟、私)行けますけど」

伯父 「じゃぁ、3人ね。」

母 「お寺はどこなんですか」

伯父 「△△。うちのすぐ近くだから」

* * *

知ってるよねっておかしくない??
そういうのっていついつに何処でやるから何人で来て下さいって言うもんじゃないの・・・
こっちから聞くことでも無いし。普通は3週間くらい前には連絡するものでは。(と母が言ってた)
何人で来れるって、私と弟とか行かなくてもいいってこと??わかんねー!
伯父さんいつもこんな調子だから困る。


そういえば、お葬式の時もそうだったな。(以下愚痴モード注意)
伯母さんが亡くなったのが4日で、6日に納棺とお通夜、7日に火葬と告別式
というスケジュールを聞いたんですね。
それでその時ちょうどうちの両親はアメリカにいてすぐに飛行機が取れなかったので
代わりに私と弟が納棺から行くことに。
13時からって聞いてたから12時過ぎに着くように行ったら
納棺はもう前日にやっちゃってて16時から出棺だって・・・orz
まぁ夏場だしそれならそれでいいけど一言言って欲しかったな。
暑い中喪服で2時間かけて来たんだから(T^T)
16時出棺ならこんなに早く来なくてよかったじゃん・・・
そこに来てた親戚(うちらも合わせると全部で30人くらい)もほとんど初めて会うような人達ばかりで
なんか蚊帳の外って感じ…。
みんな普通の格好で来てて時間が近づいたら着替えさせて貰ってたし。
せめて喪服で来ないで着替え持ってくればよかった(´・ω・`)
そして

伯父さん 「2人は今日は泊まっていけるの?」

(;゚⊿゚) えっ!
泊まって・・・いいのっ? ってか軽っ!w
それならもっと早く言ってくれれば用意して来たのにーorz(次の日も朝早い)
何も言われなかったから帰る気満々だった、っていうか
他にも泊まる人が沢山いるだろうと思ってたわけで。
結局泊まったのは祖父母だけだったと…。うぅ、それなら泊めて貰いたかったデス(涙
ちなみにこの日、16時に出棺→近くの斎場へ移動→18時からお通夜で
その後食事が出て(精進落し)流れ解散だったんだけど
うちの両親は15時半着の飛行機で成田に着いて空港出たのが17時。
一旦家に帰って荷物置いて着替えてレンタカー借りて斎場に着いたのが
8時半過ぎくらいだったのでした。この斎場が市営で9時には全部閉まって
職員も誰もいなくなっちゃうから130㌔で飛ばしてきたとか(´д`;)ォィォィ
それから伯父さん家に行って斎場で貰って来たご飯食べて、家に帰って来たのが12時近く。
まぁそんな感じでうちの両親にとっては超ハードな1日だったのでした。
(こういう時改めて思う。やっぱアメリカは遠い…。
そしていつも肝心な時に出張やらで日本にいないのよね、うちの父。)

次の日も朝8時半には斎場行って、お坊さんがちょこっとお経読んでくれて(お別れの会)
棺をお花で飾ったりして10時から火葬。13時から告別式。
その後親族だけお弁当が出て食べたらそこで解散。
我々はとりあえず伯父さん家に移動。そしたら車に乗って走り始めた途端に大粒の雨が。
そしてそのまま洪水警報とか出るほどの凄い土砂降りに。
あぁ、伯母さんが泣いてるんだ・・・ってみんなで言ってました。
祭壇を作りに来てくれた人が大変そうだった。


ところで、私それまで葬儀って祖父(母の父)のくらいしかまともに出たことがなかったので
どんな風にやるのか全然知らななかったんだけど、田舎(長野県)と東京では結構違うんですね。
例えば、祖父の時はお通夜は家でやって時間とかも特に決まってなくて
(お坊さんにお経あげてもらう時間は決まってたけど)
いつでも都合のいい時にお線香あげに来て貰うって感じ。
で、告別式はまぁ一般のお葬式ですね。祖父の時はお香典貰ったら
別室に食事が用意してあって食べて貰ってから式だったかな。
いや、精進落しは式の後だったっけ…どっちだっけ…
伯母の時は、なんだかお通夜の方が告別式みたいでした。
最初に伯父(喪主)から挨拶があって(病死だったのでその経緯や症状などの説明も)
お坊さんがお経読んでくれてお焼香して。その後精進落としがあって。
告別式は伯父さんの弟が挨拶して、お経読んでもらって
あと伯母は養護教諭だったので学校関係の人や友人からお別れの言葉とかがあって
その後お焼香。親族が焼香した後、一般参列者がやるじゃないですか。
そしたら斎場の人がお焼香がお済みの方はここでお帰り下さいとか言って帰しちゃうんだよ!?
っていうか、「お帰りください」って言い方は何!?酷くない?
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 って感じでしたよもう。
あの状況だと親族は何も言えないし式はまだ終わってないから出ても行けない。
遠方から何時間もかけて来てくれた人とかいるのに話すことも
お茶一杯出すこともなく帰しちゃうとかアリエナイ!東京ってこうなのかしら・・・。

あと、これは祖父の時も伯母の時もそうだったんだけど告別式の前に火葬しちゃうっていうのがショックだった。
告別式って最後のお別れをするところじゃないですか。
でもその時にはもう骨になっちゃってるのがちょっと悲しい・・・
日程とか火葬場の都合とかで前だったり後だったりあるんだろうけど。


火葬といえば、祖父の時にあまりよくない思い出が。
火葬が終わって出てきた祖父の骨は太くてしっかりしていて真っ白でとても綺麗でした。
煙草を吸っていて肺が悪かったから胸のところだけは茶色く変色していたけど。
高温で焼くから普通なら崩れたりするらしいですが、祖父の骨は
多少の崩れはあっても寝たままの形で出てきていました。
2人一組でお箸で遺骨を拾って骨壷に入れたら
残りの骨を職員の人が凄く淡々とした手つきで入れて。
この職員の人の対応が酷かった。彼にとってはいつもの仕事だけど
我々にとってはそうじゃない。家族とお別れする儀式なのだ。
でもその人からは誠意とか遺族に対する配慮とかデリカシーとか
そういうものが一切感じられなかった。
祖父は大柄で骨も太いから大きい骨を入れたらもう壷がいっぱいで。
そしたらその人が骨壷の蓋を上から押し付けて
ゴリゴリって・・・ぅあぁぁぁっぁっっ!!!!?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
今絶対砕けたよね?砕けたよねぇぇぇぇぇぇ!!!!?(ちょっと涙出た)
しかもその後、入りきらなかった骨を 「こちらで 処分 しておきますので」と
これまた淡々と言い放ったのだ。これにはとても腹が立った。
ちょっとオッサン!処分って!処分って!ヾ(。`Д´。)ノ
他にもっと言い方があるだろうがー
捨てるなら私が貰いたかったよ・゚・(ノ□`)・゚・。(貰っても困るg)
葬儀とか火葬とかこれが初めてだったからショックでした。
(今はこの火葬場の経営者が変わって凄く丁寧になったらしい)

そういうことがあったから今度はどうなんだろうと思ったけど
伯母の時は職員さんが言葉遣いから何から丁寧過ぎるんじゃというほど丁寧で安心しました。
伯母の骨も太くてしっかりしていました。
でも病気の治療に強い薬を使っていたからところどころ色んな色が着いていて。
やっぱり悪いところって出るもんなんですね。
ただ、祖父の時とは違ってこっちに出てきた時には寝たままの形ではなく
既にバラバラになった状態でした。
やっぱり全部は入りきらないから大きい骨だけに分けたんでしょうね。
親族で大きい骨を骨壷に入れた後、職員さんは残りのお骨を入れる時に
「これはどこどこの骨ですね」って言いながら入れてくれて
細かいところもステンレス(?)のチリトリみたいなので丁寧に掬って全部入れてくれました。
伯母は小柄な人だったけどそれでも結構いっぱいでした。
職員さんはここに眼鏡などを一緒に入れる人が多いと言ってたけどそんなの入らなさそう。


それにしても、あの殺しても死にそうにないような超元気でパワフルな伯母さんが
もういないなんて・・・。一ヶ月経ってもまだ信じられない。
山が大好きでかなり本格的な登山をしていて、週2回の筋トレを欠かしたことは無く、
入院してからも筋力落ちると山に行けなくなるから早く筋トレしたいと言って
勝手に動きまわってよく看護婦さんに怒られていたそうです。
ちょうど亡くなる一週間前に病院にお見舞いに行った時は元気そうで
とても余命一ヶ月と宣告されている人には見えなかったのに。
でもやっぱり医者の言うことは正しいんだね・・・。

病気がみつかった時にはもう手遅れで手術もできない状態だったのに
私は絶対治るんだ!と最後まで信じて弱音も吐かず戦った伯母。
凄く強い人でした。


* * *

って、なんか余談の方が凄く長くなってるしっ。別記事にした方がよかったかしら。
でもなんかメインで書く気にはならなかったのよー。
ちなみに以前書いた「書きたかったけど書く気にならなかったこと」っていうのはこの話。
一ヶ月経ってやっと書けたけど・・・
だらだら書いているだけで何が言いたいのかわからないですねw
まぁ要するに人が亡くなるということは大変なことだな…
と、いうことです。(ソウナノカ?)

ところで、もう3年もブログ書いているのに(その前にメモライズという日記サービスで書いてたの含めると4年?)
全然文章うまくならないなぁ・・・むしろ退化している/(^o^)\ 
もっとすっきり簡潔に要点を書けないものでしょうか。
まぁ、いつもちゃんとした文章書いてるわけでは無いしこんなブログじゃ上手くならないかw
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:マビノギ ファンタジーライフ
テーマ:マビノギ - ジャンル:オンラインゲーム
Back | Top Page | Next
Comments
2007/07/14
from ラザ・キースリンク #SFo5/nok URL
ちょ僕、サイコロなんて落としていったのかwww

>斎場の対応
二年くらい前に亡くなった僕の祖父の時も酷かった。
斎場の建物も一般ゴミ焼却施設みたいだし、御骨の処理ももうほんとゴミ扱いのようにやられるもんで、町役場に文句言ってやったら翌年新築されたw
んでその時判明したんだけど斎場で働いてる人たちって専門業者じゃなくて、組取業者に業務委託してたのね(うちの町だけかもわからんが)。
役場内に斎場課みたいなの設けて、助成金も出してプロ意識持ってやってほしいものだ。そのくらいしてもやりすぎではないと思う。役所に勤めてる親戚に進言してみようかな。
2007/07/18
from 恵海 #- URL
あれ、サイコロキースくんが落としたんじゃないのかw

やっぱり酷いところは酷いんだねぇ。
市営でも民営でもどっちでもいいけどきちんとして欲しいものです。

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。