TOPスポンサー広告ちくちく編み編み


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP独り言ちくちく編み編み


ちくちく編み編み
編み物ですが、本屋に行くとつい編み物の本を買ってしまいます。
かわいいモチーフの本とか眺めてるとつい欲しくなっちゃう
手芸やさんが楽しくて仕方ありません。
ってか危険です。行くとつい何か買ってしまいます。

この間近所の手芸屋さんでミンクファーのポンポンが半額になってて180円で
しかもラス2だったから即買いしたんだけど
金具をよく見たらカシメでどう使っていいやらわかりません・・・
ピアスか何かにしたかったんですが。
カシメって革とかにとめるやつだよね・・・
ピアスとか無理じゃんw




もやしもん関係以外であれから作ったもの。

巻きバラのコサージュ。
コサージュ

練習に作ってみたけど巻きがうまくできず成形が思うようにいかなかった。
うーん、60点!お手本はもっとかわいいんですよ。
並太の毛糸で作ったけどもうちょっと細い糸の方がいいかも。
葉っぱはレース糸です。


苺の小物入れ。
いちごの小物入れ

これも並太の毛糸で。これは最初はこれ↓を作ってたんですが、


なんかだんだんタージマハルみたいな形になっていって
どんどん別物になっていったので途中までほどいてたら、
ひらめいて小物入れにしちゃいました。
でもなんかトマトみたいなので苦し紛れにお花のチャームをつけてみたんですが
いちごっぽく見えるかな?
このお花はかなり思った通りにできたので
いちご本体や薔薇より気に入ってます ('ω'*)


かぎ針ケース。
かぎ針ケース

くるくるっと巻いて表に縫いつけたモチーフで閉じます。
とにかくモチーフで閉じるのがやりたかった!
でも巻くタイプって以外と使いずらいかも・・・
二つ折りくらいにしとけばよかったな。
あとかぎ針以外に入れたいものの方が多かったw
はさみ、閉じ針、段数マーカーとか巻尺とか。
もうちょっと横幅長くしてポケット大きめにしておけばよかった・・・
と色々悔いが残る作品になったのでした。
作り方は簡単なんだけど針持つのなんて久しぶりだったから
すごく時間かかってしまった。(ミシンがあったらすぐできるんだろうなぁ)
マビでは裁縫師を名乗る私ですが、リアルではさっぱりなので。
裁縫より編み物の方が気楽でいいかもw
編み物は気に入らなかったらほどいてやり直せるけど
布は一度切っちゃったら戻せないもんね。
あと裁断とか印付けとか手順が多くて疲れる~。
何より一番時間かかったのは布合わせだったりw
我が家にはおかんが10年かけて貯めた生地が色々ありまして、
基本的におかんと私の趣味は似ているのでこの柄好きheart03っていうのが
たくさんあるんですw どれを使うか超迷いました。(優柔不断)
とりあえず内布にした生地を使いたかったというのと
外布は汚れが目立たないように濃い目の色がいいなという2点からやっと選んだ。

ちなみに生地だけじゃなくてリボンとかレースとかビーズとか色々あるんで
ハンドメイド好きな人から見れば我が家は宝の山かもしれません。
ただ、どこに何があるかわからないので発掘してくるのが大変だったり^^;


あと、レース糸を買い込んだのでビーズを通した作品とかも作りたいんですが
ビーズ通すのって最初に全部糸に通してから編み始めるのね。
300個とか・・・。地味に面倒ww
作るとしたら2桁で済むものにしよ(何





そして最近タティングレースが気になってます。
こういうの。機織りする時の糸巻きみたいな道具(シャトル)を使って
糸の結び目を作りながら編んでいくやつ。
かぎ針のレース編みとはまた違った雰囲気なんですよね。
でも難しそうだから当分手を出すのはやめておこう。
まずはかぎ編みもっと上達しないと。
というか、作りたいものが色々たまっているのでそれを消化しなければ~
関連記事
スポンサーサイト

カテゴリ:独り言
テーマ:編み物 - ジャンル:趣味・実用
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。